ジビエ…鹿肉

昨日 先輩方が猟(と)ってくださった鹿肉です。
血抜きが丁寧にされているのでいつも美味しくいただいております。

まだまだ一般の家庭料理にお目見えしない「ジビエ」ですが
猟師が捌いて問題なく食べているのに
販売するとなると、色々な規制が多すぎます。

結局一部の人にしか味わうことができない「ジビエ」は
自然の中で生き、餌づけされることなく、抗生物質などの注射だって勿論していませんよ。

まぁ、最近では畑の農作物を荒らすから農薬のついた野菜食べてるかも。
それでも育てられた食肉よりは全然マシ

こんなパワーのある動物性たんぱく質をいただける幸せ。

因みに うちの父は絶対に食べません
「くさい」と決めつけてもう何と言おうと食べません(( ´∀` ))

久々に冷凍庫の電源をONにしました~。
すぐに分かち合えれば冷凍なんてしなくていいのにね。

この冬…どこまでストック増えるかしら。